VOICE

<04>_営業職

name

鈴木 弘亮

length of service

2011年入社

hobby

飲み

インタビュー動画を見る

仕事のやりがいや嬉しかったことは?

車というのはお客様にとって、人生を通しても高い買い物のひとつ。そんな車を買う際に「鈴木さんに任せるよ!」と言っていただけることの喜びは、口ではなかなか言い表すことができません。
もちろんそのためには強い自覚や責任感を持つことが大切になりますが、お客様に心から喜んでいただけ、やりがいを感じられ、さらには自分自身も成長できる。それが営業という仕事の最大の魅力なんだと思います。

働く上で心がけていることや
大切にしていることは?

新人の時から繰り返し店長に言われてきた言葉。それが「お客様に興味を持て」です。
「どうして○○なんだろう?」「このお客様はどんなワケがあってこうしているのか?」など、お客様の暮らし方やカーライフのスタイル、心情などにつねに興味を抱き、今よりももっと深く理解することができれば、お客様自身さえも気づいていないような潜在的ニーズにマッチしたご提案ができると思っています。
ご購入の際のみならず、その後もずっと長くお付き合いいただくためにも、私は「お客様を知ること」を、営業の最大のカギだと考えています。

職場環境は?

先輩、後輩、営業、サービス…。部署も年齢も関係なく、スタッフ全員の仲が良い。それがダイハツ沼津バイパス店です。
仕事中はつねに一生懸命!真剣な取り組みと笑顔、そのメリハリを皆が意識しながら、楽しく努力して目標に向かおうという前向きな向上心がいっぱいです。
もちろん「ON・OFF」の切り替えもバッチリ。
仕事中は真剣だった眼差しも、ひとたび仕事を離れればやさしい笑顔ばかりに。男性も女性も年齢も関係なく、和気藹々とした雰囲気に包まれます。

休日の過ごしかたを
教えてください

翌日が休みの時などは誰からともなく声をかけあって、みんな揃って飲みに行くことも多々あります。
趣味や旅行の思い出話、美味しいお店の情報や、ここではちょっと伝えられない話まで、ざっくばらんな話題で、みんなが楽しい話題で盛り上がります。
まためったにありませんが、お酒の席で頼れる先輩に相談すれば、ちょっとした仕事の悩みなどもすぐに解決!
そんな明るい飲みニケーションが、私にとっては最高に心やすらぐ大切なひとときです。

就活生のみなさんへ一言

正直なところ、私は入社前までこの仕事が第一志望ではありませんでした。
しかし日々充実した仕事を積み重ねていくうちに、仕事の楽しさとやりがいをごく自然に発見することができました。
自分の成長の手応えを感じることができるようになった今では、この仕事がとても大好きです!
「天職」という言葉がありますが、実際に働く前にそんな仕事を見つけられることはまずありません。
就活は苦労も多く大変だと思いますが、自分が納得して働くことへの第一歩だと前向きに考えて、ぜひ頑張ってください。